エフティヒア

東京自由が丘の結婚相談所エフティヒア。
婚活から素敵な出会いと結婚を求める方へ

婚活ブログ

new,40代婚活

年老いた親がいるアラフォー女性に伝えたいこと(親の介護問題)

 

こんにちは。

自由が丘の結婚相談所

婚活アドバイザーの岡部美穂子です。

 

38歳の時に活動していたMさん、

不妊治療の末、無事40歳で無事女の子を授かったそうです。

メールをいただきました。

 

お久しぶりです。3年前にお世話になりました、M(旧姓)です。

突然のメールで失礼いたします。

 

結婚生活はなんとか楽しく過ごしています。

課題も多いですが、岡部さんとのお話を思い出しながら

一つずつ進んでいっています。

 

人生が一番バタバタと動いた時に本当に暖かく接していただき、今も感謝しています。

そして、この度無事に子どもを授かる事が出来ました。

不妊治療を始めてすぐに授かり、昨年9月に無事に女の子を出産しました。

今は育児にバタバタと毎日忙しく過ごしています。

 

私が結婚出来ることになった大きなきっかけをくれた岡部さんに

子どもが出来た報告がしたくて、メールさせていただきました。

本当にその節はありがとうございました。

 

寒さの厳しい折、体調など崩されないようお気をつけください。

 

実は、彼女ちょっと異例なケースなのですが、

 

一度もお見合いをせず、

退会した会員さんなのです。

 

そんなMさんがなぜわざわざ出産の連絡をくれたのか?

 

 

 

11歳下の男性と3カ月で入籍!嘘のようなホントの話

 

 

2016年の12月に入会した38歳の女性会員。

最初はやる気でいたのになぜか全然活動する様子もなく止まっていました。

「???」

と思い、年を明けた2月ころ連絡。

一度呼びだして面談をすることになりました。

 

入会して間もなく婚活ができない状況に!

 

どうやら入会して間もなく、

お父様が病気になりお母さまも体調を崩されて、、

実家の方のお手伝いが忙しくて全然活動できない状況になっていました。

 

今年からやるぞ!

 

とやる気十分だったのにすっかり気も滅入って落ち込んでいました。

 

彼女はとても心優しい子だったので、

ぜんぶ自分でしょい込んでしまっていました。

近くに弟さん夫婦もいるのに、

小さな子供がいて忙しいと手伝うのは独身の彼女だけ。

 

「このままおとなしく引き受けてると、

やってくれるんだ、と思って全部丸投げされるよ。

このまま結婚しないままずっと親の介護で終わっていいの?

自分の人生、まずは自分のことを一番に考えて行動してね!」

 

といい、

彼女もやる気になったので

知り合いの相談所に声をかけ

お見合いする相手(しかも貴重な同じ年38歳の男性!)を

紹介してもらった。

 

 

入会してから半年後にやっと初めてのお見合いスタート!

 

せっかく、お見合いを取り付けてここから婚活スタートだ!

と思っていたらお見合い予定日の2日前に

 

「大変申し訳ないのですが、

会社の同僚の方から結婚前提のお付き合いの申し出があり、

お受けしたいと考えています。」

 

 

「えっ?・・・」

 

 

「自分でもまだ戸惑っていて、

変な対応になってしまいすみません。
ご迷惑おかけしっぱなしで

本当に申し訳ない気持ちです。。」

 

 

 

「え~~~~~っ!!!」

 

 

 

初めてデートした時に結婚を前提に付き合ってほしいと言われた

 

私、この話を聞いたとき、

申し訳ないけれど、嘘なんじゃないかと思いました。

お見合いの直前になって、やっぱり怖くなってお見合いしたくなくなったんじゃないかと。

 

しかし、嘘ならこんな白々しいウソつくかな?

もっとマシは嘘を考えないか?

 

というわけで彼女に直接電話をして事情を聴くことにした。

 

どうやら週末のお見合いを控えた木曜日に

同僚に誘われ食事に行った際、

結婚を前提にお付き合いしてほしいとの申し出があったそうだ。

 

しかも相手は11歳年下!

 

嘘のようなホントの話だったのだ。

 

当然お見合いはキャンセル。

せっかくお見合いを取り付けてくれた

知り合いの相談所さんには平謝り

(「それじゃあ仕方ないねぇ」、と快く承諾してくれました。)

 

入会12月半年間お見合いゼロ、そして7月より休会という前代未聞の会員

 

翌月より休会に入り

その騒動から3カ月後

どうやることやらと思っていたけれど

一通のメールが。

 

以前お話させていただいた時に
お付き合いを申し込まれたとお話しましたが、
この度、11月に入籍する運びとなりました。
相談所も休会させていただいていましたが、退会させていただきたく
メールさせていただきました。

 

岡部さんにはいろいろと励ましていただき、
諦めかけた時も親身になっていろいろとお話を聞いていただき、
諦めずに進んでこれた結果の入籍だと思います。

私の家や年齢差など問題はありますが、
一緒に乗り越えていけると思います。

 

本当にお世話になりました。
どうぞお体には気をつけてお過ごしください。
よろしくお願いいたします。

 

お~~~~~っ!!!

まさにミラクル

 

こういうことってあるんですね。

良かった~、このまま親の介護で終わってしまうのかと

心配したけど神様が頑張ってる彼女にギフトを与えてくださったんだ。

と思った。

 

そんな彼女からの2度目の嬉しい連絡でした。

 

 

 

年老いた親がいるアラフォー女性に伝えたいこと

 

入会を検討される方からのご相談も多いのですが、

親が具合が悪くなり、自分の婚活もままならなくなり

苦しんでいる人がたくさんいます。

 

ただ、皆さんに言うけれど

 

今はいいけど、

順番からしたら親御さんの方が早くなくなりますよね?

その先のことまで考えてますか?

 

と。

 

自分で結婚しない、親の面倒をみていく
介護も自分でする
と決めたのならいいと思います。
 
ただ、先のことを考えたくなくて
見て見ぬふりをしているのなら、
目の前にある現実をちゃんと見て考えてほしいのです。

 

人って面倒なことを先送りにして考えないようにします。
だけど確実に未来はやってくる。
その未来をどう生きるかは自分で考えて行動しないと
望まない人生を送ることになります。
 
 
まずは自分のことを第一優先に考えてほしいです。
自分が幸せでないと人を幸せにしたり助けたりすることはできないから。
 

 

 

結婚相談所以外の出会いでも暖かく応援します。

 

どこでご縁があるかわからない。

私との出会いもご縁です。

相談所内で結婚してくれるのがいいに越したことないですが、

何でもいいので、出会って幸せになってくれたら本望です。

 

 

あなたの婚活応援します

 

お申込み・お問い合わせ

 

 

 

エフティヒアのLINE公式アカウント始めました!

「直接会う前にちょっと聞きたいことがある」方はこちらからどうぞ

友だち追加

詳細はこちら