エフティヒア

東京自由が丘の結婚相談所エフティヒア。
婚活から素敵な出会いと結婚を求める方へ

婚活ブログ

new,婚活成功哲学,40代婚活

「運命の人」の見つけ方

 

こんにちは。

自由が丘の結婚相談所・婚活アドバイザー岡部美穂子です。

 

私が独身時代感銘を受けて書き写していた

とあるブロガーさんの記事(一部抜粋)があります。

昔すぎて、もうブログは残っていないと思いますが・・・。

 

運命について

という題の割には

 

冒頭は

私と彼の出会いは運命ではない。

から始まります。

 

なかなか良い人に出会えない!って悩んでいる人はぜひ読んで下さいね。

運命について

 

私と彼の出会いは運命ではない。

この出会いを大事なものとしよう、とは決めた。

自分でそうしていこうと決断して(それは容易ではなかった)、

確かにその自分を感じた。

 

自分で決定したのであり、それは向こうからやってきたのでも、

その後ずっと自動的にそばにあったものでもない。

 

出会ったとき、私たちのあいだには透明の糸があった。

それを赤く塗ろうと決めたのは私であり彼であった。

 

赤い糸は天に任せて垂れてくるものではなく、

多くの棄権とたったひとつの頑固な決定によって出現する。

 

私かあるいは彼が自発的な心組みをとめたとき、

愛は終わるだろう。

 

相手任せにしたり天に任せたりして自己決定を惜しんだとき、

心は離れるだろう。

 

私の明日は、私の出会いは、いつも自分が決める。

誰かが助言したとしても何かに影響されたとしても、

私ではない誰かが私に代わって私の人生で行動することはできない。

 

運命という言葉を私は容易にそれに充てない。

 

いつかきっと、言葉が見つからない何かに身も心も絡め捕られる時が来る。

その時、私(と彼)の人生に伏在していた運命という夢幻のエレメントが、

明視明触の実体として出現するのだと、私は思っている。

 

よく、「いつか運命の人に出会いたい」とか

 

「この世の中に運命の人は必ずいる」とか

 

運命の人をいつまでも待っている人がいるけれど、

 

運命の人ってそんなに受け身なものではなく

自分でこの人が運命の人だって腹をくくることだと思う。

 

 

成婚した40代の元会員も、

ただ運命の人を待っていたわけではありませんでした。

 

【40代女性の婚活体験談】

運命の人を待つのではなく、運命の人にする!!

 

 

お問い合わせ

 

 

目黒・世田谷の結婚相談所

エフティヒアのLINE公式アカウント始めました!

「直接会う前にちょっと聞きたいことがある」方はこちらからどうぞ

友だち追加

詳細はこちら